『よくふく「タオルの日」(4月29日)』について

「タオルの日」の記念日登録について

日本タオル卸商連合会(事務局:大阪府箕面市、理事長:尾池行郎)は、4月29日が日本全国でタオルの実需が盛り上がり始めるGWの前半にあたり、行楽にアウトドアにと、消費者のタオルに対する思いを再度喚起することができれば、という思いから、この日を「タオルの日」と定めました。そして、「タオルの日」が広く社会に根付くことを目指して、一般社団法人日本記念日協会において、4月29日を「タオルの日」として登録申請し、2017年2月に正式に認可(登録主体は傘下団体の大阪タオル卸商業組合)されました。

基本理念

日本人の殆どの方が毎日何らかの形で使用しているタオル。この身近であり、当たり前過ぎて目立ちにくいタオルという製品のことを、一年に一回「タオルの日」の頃に、思いを馳せ、見直していただける機会として成長させる。

新たなタオル業界の発展を目指して

日本タオル卸商連合会では、「タオルの日」の記念日登録を機に、タオルの製造から流通を経て消費者にわたるまでの流通を捉えなおし、新たなタオル業界の発展を目指してまいります。

<重点取り組み事項>

現在流通するモノに関しては、その製造において、エコロジカルな観点、エシカルな観点、また製造流通においては、トレサビリティも非常に重要な観点と考えております。また、将来に向かってのサステナビリティを担保するためにも、製造から流通を経て消費者に渡るまでのキチンとした整理が重要であり、例えば、「リサイクル」「リユース」などの新しい流通概念を、消費者とともに模索しながら、新しいライフスタイルの提案につなげていきたいと考えています。

「タオルの日」のコミュニケーション施策について

日本タオル卸商連合会では、「タオルの日」のタオル業界での浸透、および消費者への訴求を図るため、さまざまなコミュニケーション施策に取り組んでいます。

コミュニケーション施策の方針

『よくふく「タオルの日」』制定につながる一連のコミュニケーション活動は、日本人ひとりひとりにとって、生活に溶け込んだものであり、当たり前であるが故にあまり考えてこなかった、タオルそのものについての知識や効用、使用の仕方などについて、ふと立ち止まって、考える機会をもっていただければ、との思いを込めております。そのような狙いもあり、日本タオル卸商連合会では、一過性の派手な行事、広告などをすることよりも、実際にお使い頂く方々の近くで、様々なコミュニケーションをしていくことに重点をおいており、かつ、長きに渡って持続的に展開して行くことが重要である、と考えております。

キャッチフレーズ&キャラクター

ふんわりコミュニケーション

タオルを通じて、身の回りの方々との温かいやり取りを促進したい、SNSなどを通じた様々な交流や意見交換を通じて、より消費者に寄り添う業界に育っていきたい、との思いをキャッチフレーズに込めました。

タオルファミリー

「タオルの日」のキャラクターは「家族」「コミュニケーション」をテーマにイメージキャラクターを制定しました。「タオルママ」「タオルパパ」、そして「長男のフクくん」という名前の3人家族のタオルファミリーが、それぞれのイメージを持って集合しているキャラクターです。

(用途)
「タオルの日」のキャッチフレーズ、キャラクターは、「タオルの日」のブランドロゴ、アイキャッチとして日本タオル卸商連合会の広報物(ポスター、ブランドブック、チラシ、クリアファイル、シール、紙袋、PP袋等)として展開するほか、小売業者の店頭でも販促POPなどで投入され、消費者への認知促進を図ります。

社会貢献活動

幼稚園へのタオル無料配布
幼稚園にタオルの無料プレゼント

日本タオル卸商連合会では、タオルにより親しみをもってもらいたいとの思いで、幼稚園300先(東京、名古屋、大阪 各100軒 合計300軒)にタオルを無料で配布活動をしています。今治タオルや泉州こだわりタオルなど国産タオルを配布、質の良いものを園内で使用してもらうことで、よりタオルについて身近に感じていただきたい、としております。2018年度の配布活動は3月中旬より各地で同時に開始、1ヶ月かけて300軒に手渡し配布をいたしました。

活動履歴
  • 2017年2月  一般社団法人日本記念日協会への 記念日登録(4月29日)
  • 2017年9月 コンセプト発表 イメージキャラクター、イメージコピー発表
  • 2017年11月~「タオルの気持ち」を表現したイラストを月2回SNSで配信(Facebook Twitter Instagram)
  • 2017年11月 一般社団法人日本メンズファッション協会主催「いい夫婦の日」アワード受賞二夫婦に対するタオルの進呈と協賛
(平成29年度は、西川きよし夫妻と中山秀征夫妻が受賞)
  • 2018年3月~ 東京、名古屋、大阪の幼稚園300軒を対象にタオル等無償配布
  • 2018年4月 イメージソング「ふんわりコミュニケーション~タオルの日のうた~」発表
  • 2018年4月23日~29日 BIGMAN PRムービー放映
  • 2018年4月29日 「タッキー816みのおエフエム」の公開生放送出演
【本件に関するお問い合わせ先】
日本タオル卸商連合会 事務局
担当:久山純子(くやまじゅんこ) TEL:072-729-0091
受付時間:平日(月~金)10:00~16:00